催涙スプレーを娘に買いました。

娘のバイトが終わるのは夜が多いのですが、自転車は嫌らしく歩いて帰ります。 比較的安全な日本とはいえ、女の子の夜の一人歩きはやはり心配です。 だから、言いました。 「防犯ブザーいらんか?」 しかし、返事はNo。 小学生みたいで嫌なのかもしれませんね。 それならばと、 「じゃあ、催涙スプレーは?」 「かさばるやん」 「長さは8センチよ」 …

続きを読む

マンションで太陽光発電を始めました。

この記事でポータブル電源を購入したことを書きましたが、いざというときのためだけに眠らせておくのはもったいないと思い、ついにソーラーパネルを買いました。 家で太陽光発電を始めるためです。 ただ、我が家はマンションの4階です。 最初、ベランダの柵と物干しざおの間に設置してみたのですが、日光が1/4程度しか当たらず、20Wを下回る電力しか充電できません。 これではいつま…

続きを読む

停電対策でポータブル電源を注文しました。

最近は停電が非常に多いです。 北海道の地震では道内全域が停電しましたし、台風が来るたびにどこかが停電しています。 電気が使えないなんて、想像するだけで不便この上ない。 だから、我が家ではポータブル電源を注文しました。 【圧倒的な高評価レビュー4.3点!】【正規品・送料無料】ポータブル電源 ポータブルコンセント 防災 蓄電池 発電機 防災グッズ 停電 家庭用…

続きを読む

私流シェーバーの選び方(2)

遅くなってしまいましたが、私流シェーバーの選び方(1)の続きです。 ES-LT5A-H ES-LT2A-K この2つの内どちらかを選ぶことになったわけですが、それほど迷うことはありませんでした。 2つの違いは、色と充電スタンドのあるなし、そして、充電表示ランプが異なるぐらいです。 この程度の違いなら、極端な話、どちらでもよろしい。 だから、安い方を…

続きを読む

私流シェーバーの選び方(1)

シェーバーのバッテリーがへたってきたため、新しい物を購入することにしました。 今まで使っていたラムダッシュの剃り味が気に入っていたので、今度もラムダッシュと迷うことはありませんでした。 となると、ラムダッシュのどれを買うかということ。 まず、充電・交流式は絶対条件でした。 朝の時間が無いときにバッテリ切れとなった場合、交流式でも剃れないとどうしようもありませんから。 …

続きを読む

私流オーブントースターの選び方(4)

私流オーブントースターの選び方(3)の続きです。 アラジン グラファイトトースターとタイガー うまパンの2つに絞りましたが、急ぐ必要はありません。 まだ、我が家の古いトースターは現役で頑張ってくれていたわけですから。 とりあえず、値段が下がればアラジン、下がらなければタイガーという図式になりました。 ただ、価格.comでのアラジンの価格推移グラフを見る限り、…

続きを読む

私流オーブントースターの選び方(3)

オーブントースターはこうやって選びました。(2)の続きです。 さて、スチームトースターは諦め、次なる候補に上がったのはアラジン グラファイトトースターです。 これも評判が良い商品です。 以前、これの上位グレードの商品はカタログハウスの通販生活で「今一番おいしく焼けるトースターと紹介されていたほどです。 価格もグーッと下がって、最安値で9,080円と1万円を切りました。…

続きを読む

私流オーブントースターの選び方(2)

前回、水を入れるのは面倒くさいからスチームトースターはやめたと書きましたが、スチーム方式の方がおいしかろうと思います。 だから、以下の3機種も一旦は候補に挙げました。 シャープ ウォーターオーブン専用機 レッド系SHARP ヘルシオ グリエ AX-H2-R ヒロ・コーポレーション オーブントースター スチーム機能付 ブラック HCST2016-I スチ…

続きを読む

私流オーブントースターの選び方(1)

毎朝のように食べる食パンですが、イマイチおいしくありません。 かといって、高価な食パンはなかなか・・・。 だから、おいしく焼けるオーブントースターが欲しくなったのです。 ちょうど我が家のトースターは古いということもありました。 ナショナル製でしたからね(パナソニックブランドではないということです)。 品定めに入りましたが、なんといっても一番欲しかったのはバルミューダ…

続きを読む

ルーターをWiMAX2+『Speed Wi-Fi HOME L01』に変えました。

この記事」でWi-Fiルーターの機種変更したと書いていましたが、それがこれです。 auのWiMAX2+『Speed Wi-Fi HOME L01』ですね。 今まで2年間は、モバイルタイプを使っていたんですが、1日に1~2回も充電しなければいけないのが面倒で、その分バッテリーもへたってきていることが考えられたので、据え置き型に変えました。 40台まで接続できるというのも良…

続きを読む

ロボット掃除機 【ECOVACS DEEBOT MINI DK560】購入(3)

ロボット掃除機 【ECOVACS DEEBOT MINI DK560】購入(2)の続きです。 auからのサービス品としてもらった(約8,000円は自腹)ロボット掃除機ですので、いろいろと調べて吟味した商品ではありません。 しかし、なかなか良い物でした。 レンタルしていた2010年製の『ルンバ 527 スティールブルー』の欠点を補っていたのです。 まず、音が小さいで…

続きを読む

ロボット掃除機 【ECOVACS DEEBOT MINI DK560】購入(2)

ロボット掃除機 【ECOVACS DEEBOT MINI DK560】購入(1)の続きです。 商品が届きました。 第一印象は「ちっちゃ!」。 レンタルしていたルンバからは想像もできないくらい小さな箱です。 オモテはこうです。 ウラにもイラストがありました。 きれいな化粧箱です。 開けてみるとこんな感じ。 パーツの一部が入…

続きを読む

ロボット掃除機 【ECOVACS DEEBOT MINI DK560】購入(1)

ルンバをレンタルしていました。(後編)の続きです。 ロボット掃除機の購入は、紙パック式の掃除機が壊れてからの予定でした。 ところが、Wi-Fiルーターの機種変更をしにauショップにいったときのことです。 私名義ではなく、妻名義で新規契約すると、15,000円相当の商品をプレゼントするというのです。 唐突に言われて、私も妻も困りました。 その場で決めないといけ…

続きを読む

ルンバをレンタルしていました。(後編)

ルンバをレンタルしていました。(前編)の続きです。 さて、ルンバが届くや否や、説明書を見ることなく即使ってみました。 そこはレンタル品です、前準備の必要がありません。 ボタンを押すだけで動き出しました。 まず、感じたのは音の大きさです。 まさに掃除機という感じです。 CDを聴きながら動かしたのですが、ちょっと聴きづらかったです。 …

続きを読む

ルンバをレンタルしていました。(前編)

ルンバがレンタルされているのを知ったのは、このバナーからでした。 ロボット掃除機ルンバ公式サイトの広告です。 ロボット掃除機は以前から欲しいなとは思っていましたが、実際に我が家で活躍するかどうかということに関しては、半信半疑でした。 決して安い買い物ではありませんし、妻も役に立たないと考えていたのです。 そういったところに、この広告でした。 試す価値はあるで…

続きを読む

象印 1枚ホットプレート 平面プレート EA-BE10-TD購入

ホットプレートを返品したので、新たに買わなければいけなくなりました。 その際、非常に参考になったのが、その返品した商品でした。 まず、何よりも大きかった。 段ボール箱を見てビックリしましたよ。 お好み焼きなど、一度に大量に焼けるかもしれませんが、洗いにくいことこの上ないでしょう。 次に、プレートが3枚もあると収納するとき困ると思いましたね。 「…

続きを読む

タイガー ホットプレートをAmazonに返品

妻と話していました。 「ホットプレートがボロボロやね、そろそろ買い換えようか」と。 すると、その数時間後です。 メールをチェックしていると、Amazonからタイムセールのお知らせが来てました。 なんと、紹介されている商品はタイガーのホットプレートではないですか。 タイガー ホットプレート 平面 たこ焼き 焼肉 プレート 3枚 タイプ 蓋付き ブラウン これ1台 …

続きを読む

CITIZEN ( シチズン ) 電波目覚まし時計4RL431-N04購入

目覚まし時計が壊れました。 電池切れと思って交換しましたが、最初は動くもののやがて遅れだし、最後は止まってしまいました。 不幸中の幸いで、その日は休日。 慌てて、Amazonに注文しました。 目覚まし時計ですからね、そんなにこだわりはありません。 それでも、一応有名メーカーにしておこうと、最初からセイコーかシチズン(製造はリズム時計ですが)と絞りました。 …

続きを読む

「アイリスオーヤマ 蛍光灯 LED 丸型」購入物語(3)

「アイリスオーヤマ 蛍光灯 LED 丸型」購入物語(2)の続きです。 結果オーライではありましたが、苦労の末、取り付けに成功したアイリスオーヤマ 蛍光灯 LED 丸型 (FCL) 32形+40形 昼光色 LDFCL3240Dです。 従来のFCL丸形蛍光灯だと2本必要なところが、1本で済むという丸形LEDランプです。 本当に明るいのかな?という懸念がありましたが、心配無用…

続きを読む

「アイリスオーヤマ 蛍光灯 LED 丸型」購入物語(2)

「アイリスオーヤマ 蛍光灯 LED 丸型」購入物語(1)の続きです。 新しい照明を近所のヤマダ電機に買い行く前に、古い照明器具の取り外しにかかりました。 そして、途中まで作業を終えたときです。 天井を見てひらめくものがありました。 付属品には引掛シーリング用コネクターというものもあったのですが、それを使えばいいんじゃないかと。 まず、古いコネクターを外しました。…

続きを読む

「アイリスオーヤマ 蛍光灯 LED 丸型」購入物語(1)

娘の部屋の照明が玉切れしたので、新しい物を注文することにしました。 最初は、普通の丸形蛍光灯を買うつもりでした。 こんなのです。 まさか、丸形のLEDがあるとは知らなかったので。 しかし、あるんですね、もう。 省エネ器具が大好きな私です。 多少高くても気にせずに、LEDにしました。 これです。 ラッキーなことに、…

続きを読む

パナソニック eneloop 単4形充電池 8本パック購入

娘の電子辞書購入に伴い、単4形充電池が不足気味になったため、パナソニック eneloop 単4形充電池 8本パック スタンダードモデル BK-4MCC/8を購入しました。 Amazonで1,865円です。 私はギフト券が1,000円分あったのでAmazonから購入したのですが、nojima online(ノジマオンライン)でも送料無料の1,865円で売っています。 ポイ…

続きを読む

【Amazon723円】私の『ブリタ マクストラカートリッジ』最安値更新

ブリタ マクストラカートリッジが無くなったので、注文しました。 前回は楽天市場が安かったので購入しましたが、今回はAmazonに戻りました。 チェックしてみると、8個で5,784円と今までで一番安くなっていましたから。 1個当たり723円です。 我が家には絶えず必要な物なので、値下がりすると助かります。 一人暮らしの息子も使ってますからね。 …

続きを読む

和平フレイズ 水切り かご 大 スライドトレー式購入

Amazonからのタイムセールを初めて利用しました。 買ったものはこれ。 和平フレイズ 水切り かご 大 スライドトレー式 日本製 SUIスタイル 18-8ステンレス鋼 SUI-1094です。 今使っているものが、汚くなっていたのでね。 値段は2,263円です。 半額以下だったんですが、この記事を書いている時点でもタイムセールをやっていて、その価格は2,21…

続きを読む

【ビックカメラ.com 実質484円】雷サージ付省エネタップ 1個口 購入

ファンヒーター用に、『雷サージ付省エネタップ 1個口 白 Y02FSK110WH』を買いました。 これが5個目の購入です。 いちいち電源プラグを抜く必要がないので、重宝しています。 待機電力を食う電化製品には必需品だと、私は思いますね。 今回は、ビックカメラ.comからです。 価格は537円(税込)で、10%分ポイントが付きます。 もちろん送料…

続きを読む

ジュースミキサーを1980円で購入

ジュースミキサーが壊れました。 「必要やけん、すぐ買って」 と妻が言います。 と急に言われても、ミキサーなんてどんなのを買ったらいいか私には分かりません。 とりあえず、価格.comのランキングを見てみたんですが、ビックリです。 なんと1位の価格が3万円以上するではありませんか!! 皆さん、こんな高いのを買ってるの? 我が家ではこれは論…

続きを読む

電動ポット購入物語(6)

電動ポット購入物語(5)の続きです。 注文していたTIGER PIB-A220-T ブラウン とく子さん[蒸気レスVE電気まほうびん (2.2L)]が届きました。 妻も言ってましたが、第一印象は「高級感があるな」ということでした。 デザインはあまり気にせずに選んだので、嬉しい誤算といったところです。 まず、電動ポット購入物語(3)で迷うポイント…

続きを読む

電動ポット購入物語(5)

電動ポット購入物語(4)の続きです。 PIB-A220-Tにするか、 3,000円程度高いが、より省エネのPIG-A220-Kにするか。 結構な時間、悩みましたね。 省エネに優れている商品には最大の魅力を感じますから。 しかし、ある時ハタと疑問が湧いたのです。 (年間電気代ってどんな計算しているのか?) Amazonの年間…

続きを読む

電動ポット購入物語(4)

電動ポット購入物語(3)の続きです。 PIB-A型に『なめらか給湯』が無いということで、ちょっと困った私でした。 しかし、原点に立ち返れば、省エネ優先で商品選びをしていたわけです。 その辺、ぶれてはいけません。 『なめらか給湯』を選ぶならば、象印 VE電気まほうびんにはゆっくり少量ずつ注げる「カフェドリップ給湯」なんて優れものもあります。 何もタイガーを選ぶ必要…

続きを読む

電動ポット購入物語(3)

電動ポット購入物語(2)の続きです。 容量は2.2L、メーカーはタイガーと決まりました。 ということで、タイガーのホームページへ行ってみました。 すると、220タイプのラインアップはこんな感じです。 私のいつもの買い物の傾向として中位機種の上程度を選びますから、PIB-A型かPIK-A型というところでしょう。     価格.comで値段を調べてみると、…

続きを読む