綿100%ガーゼマスクを注文しました。

会社に大量のマスクがあったので、油断していました。

マスク不足の報道を見ても、買おうとしなかったのです。

ところが、ある日突然職場からマスクが消えるではないですか。

在庫が少なくなったので、インフル流行に備えて隠したとのこと。

慌ててマスクを探しましたが、店頭にあるはずもなく、ネットには馬鹿げた高値でしか売られていません。

どうせ、マスクでは感染を防げないのだしまあ無くてもいいか、と開き直っていました。
(サージカルマスクは直径5μm(マイクロメートル)までの粒子を除去するようできているが、細菌の大きさは約1μm、ウイルスは0.02~0.1μm程度で「自由通行」するから意味を成さない。ただし、咳やくしゃみは、粒子の周りに水分を含んだ直径約5μmの飛沫となって飛ぶためサージカルマスクも意味がある。他人に感染させないエチケットとしてはマスクは重要)

ただ、埃が舞う中で仕事することがあり、そんな時は欲しいなと思っていました。



そんな時に見たのがこれ。

【新型コロナウイルス感染予防支援】綿100%ガーゼマスクを緊急手配!ご予約受付開始【COVID19対策】

「ちょっと高いな」とは思いましたが(この記事を書いている時点で2,980円)、「良心的だ」と好感はもったので、注文しました。



私の場合埃を防げればいいので、これで十分です。

咳エチケットとしても使えるでしょう。

不織布マスクだって気休め程度と思ってますから(だって、マスクをしているであろう医療関係者だって新型コロナウイルスに感染しているのですから)、ガーゼマスクと大差ないでしょう。

それに、出荷は3/15以降になってしまうようですが、それまでならいつでも『キャンセルOK』とのこと(購入履歴画面よりキャンセルはできないようで、ショップまで直接連絡となります)。

「とりあえず注文しておこう」ということでもいいのでしょう。

しかし、早くこの騒動が終息してほしいものです。


2020/03/04 21:45追記
2,980円だったのに、数時間で3,980円に値上がりしてました。
au Wowma!Yahoo!ショッピングでは、まだ2,980円です。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント