グーグルで「型番+中古」で検索したら、空気清浄機の掘り出し物が見つかりました。(後編)

グーグルで「型番+中古」で検索したら、空気清浄機の掘り出し物が見つかりました。(中編)の続きです。


シャープKI-HX75-Wが届きました。

しかし、迷ったのは実家に持って行くのを、この新しいのにするか我が家で使用している古いのにするかということ。

いろいろ考えた末、「万が一新しい物に故障や不具合があると、母では対応できないだろう」と思い、古い物(とは言っても、使用期間はまだ1年間だけ)を実家に置くことにしました。

ところが、その万が一が起きてしまったのです。



新しく購入したものを開梱しました。

IMG_0176.JPG

ところが、不具合が続出です。

以下、カメラのキタムラ ネットショップへのクレーム全文です。


「分解清掃をされたのでしょうか?
組み立てが甘く、本体後ろ上部に浮きが生じていました。
それはツメ2か所を押し込むことで解決しました。
続いて、しばらく運転すると『E2』のエラーが発生。
中を見てみると、加湿フィルターが上下逆にセットされていました。
エラーは解消されましたが、今度は運転時にカタカタという異音が発生。
「これはダメだ、返品しよう」と加湿トレーの水を捨てたところで、異音の原因が判明しました。
本体の再組み立て同様、加湿フィルターわくに浮きが生じていたのです。
きちんとはめこんて運転すると、異音はしなくなりました。
とりあえず返品は見送りしばらく様子を見ますが、アウトレット商品とはいえ、あまりにお粗末です。
画像がないのであまり不具合状態が分からないかと思いますが、点検と動作確認を怠らないようにお願いします。」



アウトレットの内容は開梱品というだけと書いてあったと記憶しているのですが、どうやら違ったようです(私の見間違い?)。

最安値より1万円も安かったのですからね。

それなりの訳があったということです(あとから気づいたのですが、メーカー出荷時点からの不具合の可能性もあるなと思いました)。

まあ、すぐに謝罪メールが来ましたし、今は問題なく動いていますので、良しとしましょう。

アウトレット品や中古品には、多少のリスクが伴うということです。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント