グーグルで「型番+中古」で検索したら、空気清浄機の掘り出し物が見つかりました。(中編)

グーグルで「型番+中古」で検索したら、空気清浄機の掘り出し物が見つかりました。(前編)の続きです。



Blueair ブルーエアー 200168(BLA221DL120PAW) Blue Pure 221 Particle [空気清浄機 (~47畳)]iconを注文したのですが、翌朝むくっと起きた私はすぐにパソコンに向かいました。

そして、キャンセルしたのです。

なぜならば、ランニングコストが高すぎるから。

半年に1回ほどフィルターを交換しなければいけないようなのですが、そのフィルターが高い。

8,000円以上もするのです。

最初は「仕方がない」と思っていたのですが、「やっぱりきついな」と考え直した次第です。




あーあ、スタートに戻ってしまいました。

自分で使うのならここまで悩まないのですが、高齢者が使用するとなると本当難しいです。

あれこれ探しましたが、適当なのが見つかりません。

いろいろと考慮した結果、「加湿機能があるのでもいいか」となりました。

加湿機能付きの空気清浄機となると、我が家にもあります。

シャープです。

手入れは必要でしたが、それは加湿機能に限ったこと。

実家では加湿はしないのだから大丈夫です。

プレフィルターは自動で掃除してくれます。

他に手入れが必要な部分もあるのですが、やらなくても大きな影響はないと思われます。

フィルター交換も10年に1回で大丈夫らしい。

これでしょう。

ちょうど、Amazonの初売りセールで安く売ってもいました。


シャープ 加湿 空気清浄機 KI-HX75-W




ただ、セール価格でも29,800円したのです。

まだちょっと高い。

母は電化製品をすぐに壊したりするので、もう少し安いのがないか探しました。

「中古でいいんだけど」

と、Amazonを見ましたが中古はありません。

このブログの右サイドバーにある『家電・AV機器の格安品を探す!』のリンクから探してみたけど無い~。

ヤフオク!にも出品されていませんでした。

ジモティーも同様。

メルカリは最初に不快な思いをしたので、もう利用したくありません。

「ないか~」

とあきらめかけたのですが、ふと思い立ってグーグルで『KI-HX75 中古』と検索してみたのです。

検索結果の上の方にはそれっぽいのは無かったのですが、下の方にある気になるリンクをクリックしてみました。

「あったー!」



それはカメラのキタムラ ネットショップのアウトレットコーナーでした。

そこに25,000円のKI-HX75があったのです。

この記事を書いている時点での最安値が34,500円です。

それが25,000円ですからね。

アウトレットの内容は開梱品というだけ。

注文しました。

発送も早く、翌日届きました。

しかし、・・・・・・。

つづく。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント