グーグルで「型番+中古」で検索したら、空気清浄機の掘り出し物が見つかりました。(前編)

去年、実家が床上浸水の被害にあいました。

床下を十分に乾燥させたつもりだったのですが、修理してくれた人から「カビが生えていた」との報告があったようです。

その時点で工事を止めればよかったのですが、とある理由で続行せざるを得ませんでした。

また、断熱材がカビているであろう壁は、まだ未着工のまま。



上記のような状況にもかかわらず、母は年末に実家に戻りました。

カビ菌による健康被害が怖いので、本当は住むべきではないのに。



仕方がないので、とりあえず空気清浄機を買ってやることにしました。

ただ、難しいのは母が高齢で機械の操作や手入れが、あまりできないということ。

また、すぐに壊しがちなので高価なのも買えません。

操作はシンプルで手入れ不要の低価格品というのが理想的です。



最初はこれにしようかと思いました。




楽天市場で探していて「フィルター交換不要」という文言が目についたからです。

しかし、よく見ると、こまめな手入れが必要なよう。

手入れ自体は簡単なんですが、それでも母がやらないことは目に見えています。

というわけで、これはボツになりました。



続いて目に留まったのが、Blueair ブルーエアー 200168(BLA221DL120PAW) Blue Pure 221 Particle [空気清浄機 (~47畳)]iconという空気清浄機。

icon
icon

これは、【フィルター交換だけの簡単お手入れ】とあります。

また、【ボタン1つのかんたん操作】というのも求めていたものです。

しかも、Blueairは【世界基準No.1の空気清浄技術を誇る】スウェーデンの空気清浄機専業メーカーらしい。

本体価格も総合通販premoa(プレモア)で22,800円(税込み)とまずまずです。

決まりです。

注文して、寝ました。

しかし、翌朝・・・・・・。

つづく。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント