催涙スプレーを娘に買いました。

娘のバイトが終わるのは夜が多いのですが、自転車は嫌らしく歩いて帰ります。

比較的安全な日本とはいえ、女の子の夜の一人歩きはやはり心配です。

だから、言いました。

「防犯ブザーいらんか?」

しかし、返事はNo。

小学生みたいで嫌なのかもしれませんね。



それならばと、

「じゃあ、催涙スプレーは?」

「かさばるやん」

「長さは8センチよ」

「それならいいかな」



ということで、Amazonで購入しました。


正規品 motedo 防犯スプレー TG-2508 護身用 コンパクト


使用は1回きりなのに、1,800円と高価な感じもしますが、【官公庁・学校にも納入されている防犯スプレー】という文言が決め手となりました。

「暗いところを歩くときは、ロックを解除して手に持ってたらいい」とアドバイスをしときました。

バッグの中に入れたままでは、いざというとき使えないでしょうからね。



IMG_0023.JPG

パッと見、もろに輸入品です。

でも大丈夫。裏返せば、ちゃんと日本語で表記してあります。

IMG_0024.JPG

スティックのりと並べてみました。

コンパクトさが分かります。

IMG_0025.JPG

まあ、使わないで済むことを祈ります。

使用期限は保管状態にもよるそうですが、購入後1~2年らしいです。



この記事へのコメント