リアル店舗も侮れません。

ジャパネットオークションに高額で入札中していましたが、もちろんダメでした。

驚いたことに、高値更新されるのが早かったですね。

私の予想では終了1分前だったのに、24時間前には更新されちゃいました。

製品の程度が良かったかもしれません。



さて、なかなか買うことのできない冷蔵庫ですが、先日ディスカウントストア「MrMax」のチラシを見て驚きました。

ネットよりも安い値段で冷蔵庫を売っていたのです。

SHARPのSJ-F462D-Sだったのですが、価格がなんと税込み96,962円です。



さらに、もしMrMaxカード会員で第3日曜日に買うと(つまり今日)5%割引になるので、92,113円となります。

価格.comの最安値が103,500円でしたから(2019/02/17現在)、1万円以上安いことになりますね。

もちろん広告の期間だけですが、リアル店舗もなかなかやります。

チェックを怠らないようにしなければ。

ただ、このシャープの冷蔵庫は、年間電気代が11,340円と省エネ性能がイマイチだったので、購入は見送りました。



あと、TOSHIBAの509リットルの冷蔵庫が129,384円と、こちらもかなりお買い得でした。

GR-518FCS-Nという型番で、調べてみるとジャパネットたかたオリジナルモデルの古いもの。

???、MrMAXはジャパネットたかたの売れ残り商品をもらい受けているのでしょうか?

こちらも食指を動かされましたが、実際売り場に行ってみるとダメですね。

私はほとんどネットで買い物をしているので、ビビってしまって高額商品は買いきれなかったのです(笑)。

まあ、我が家の冷蔵庫が壊れているわけではないので、ぼちぼちやります。




この記事へのコメント


この記事へのトラックバック