私流オーブントースターの選び方(1)

毎朝のように食べる食パンですが、イマイチおいしくありません。

かといって、高価な食パンはなかなか・・・。

だから、おいしく焼けるオーブントースターが欲しくなったのです。

ちょうど我が家のトースターは古いということもありました。

ナショナル製でしたからね(パナソニックブランドではないということです)。

品定めに入りましたが、なんといっても一番欲しかったのはバルミューダ スチームオーブントースターです。



テレビなどでの評判を見る限り、一番おいしく焼けそうです。

デザインもシンプルで素晴らしい。

娘も「これ欲しい!」と言ってましたし。



しかし、高いのです。

価格.comで最安値を見ても、22,480円もします(2018/04/30現在)。

アウトレットで見かけても、2万円近くはしてました。

しかも、気になるのはAmazonで「すぐ壊れる」というレビューが多く見られるということ。

Amazonのレビューもどこまで信用していいか分からないところがあるのですが、話半分としても引っかかるところです。

値段が値段なだけにですね。

昔、ソニータイマーという言葉があったことも思い出しました。

ソニーも製品は魅力的だったのですが、結構早く壊れたものです。

ホテルや喫茶店でもバルミューダのトースターは見かけたことがあるので、ハズレを引かなければ大丈夫とも思うのですが・・・・。



また、水を入れなければいけないというのもどうかなと考えました。

忙しい朝に毎日できるだろうか?ということです。

結局、水を入れないで焼いちゃうんじゃなかろか?と思うのです。

実際、我が家のオーブンレンジは加熱水蒸気タイプなんですが、水を入れて焼いたことはまだ1回しかありません。

もう購入後1年経ったのにね。

面倒くさいのです。

というわけで、バルミューダは候補から外れました。

つづく




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック