ロボット掃除機 【ECOVACS DEEBOT MINI DK560】購入(3)

ロボット掃除機 【ECOVACS DEEBOT MINI DK560】購入(2)の続きです。



auからのサービス品としてもらった(約8,000円は自腹)ロボット掃除機ですので、いろいろと調べて吟味した商品ではありません。

しかし、なかなか良い物でした。

レンタルしていた2010年製の『ルンバ 527 スティールブルー』の欠点を補っていたのです。

まず、音が小さいです。

場所によっては「あれっ、どこにいる?」と探さなければいけないほどです。

そして、そのコンパクトさ。

ソファの下はもちろんのこと、ダイニング椅子の足の間などの狭い場所も掃除してくれます。

これは一番のセールスポイントだと思いますよ。




ただ、残念ながら欠点もあるんです。

どうやら落下防止のセンサーが無いようで、3センチの段差を下って、靴を蹴散らしながら玄関を一生懸命掃除しちゃってました(笑)。

ルンバは落ちなかったんですけどねえ。

バーチャルウォールも付属してませんし、ちょっと困ります。

あと、説明書にも書いてありますが、敷物の上を掃除するようには作られてないようです。

それと、唸ってしまったのが、バッテリー交換はメーカーに依頼しないといけないらしいということ。

いくらぐらいかかるんでしょうね?

あと、バッテリー寿命がどれぐらいなのかも気になります。

最悪の場合、使い捨てになってしまうかもしれません。




まあ、それでも及第点はあげれますよ。

掃除し終わったあと、ダストボックスを見ると「こんなにホコリがあったのか!」というぐらい溜まってますから。

これだけでも十分満足します。

一人暮らしの人や、初めてロボット掃除機を購入する入門機としては良いかもしれません。

とりあえず、我が家の場合、一週間に1~2回ぐらいの頻度で掃除をしてもらい、バッテリーの節約に努めながら使用しています。

長生きしてくれるといいのですが(笑)。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック