センサー付きLED電球

いつかテレビで紹介していた。

センサー付きLED電球を。



人がいなくなると自動で消えるらしい。

今までの白熱電球だと、高熱になるためセンサーを取り付けるのが困難だったらしいが、LEDの登場で可能になったとのこと。



これ、ウチに欲しいね。

だって、トイレの電気の消し忘れがあまりに多いから。

犯人は特定されているが、改善される様子が見られない。

「あら、私は消したわよ」

と、すっとぼける始末だ。

おそらく、消したつもりで消していないというパターンだろうが。



少々値は張るが、長い目で見ると元は取れるだろう。

何よりも節電につながるしね。

みなさんも、おひとついかが?



※ブログランキングに参加中です。よかったら、クリックお願いしま~す。
  ↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

ブログパーツ

この記事へのコメント

  • ありんこ

    LEDじゃないけど、うちのトイレはかなり前からセンサー付き♪スイッチの消し忘れが多い人がいるのでwでもその消し忘れ以外の盲点がありましてー、電球をセンサー付きにしたからいいんだけど、元々のスイッチをうっかり消したり触ってしまう人が!(T▽T)テープで固定してますがそれでもたまにやられる^^;w
    2011年08月30日 09:07
  • MOBI。

    ありんこさん、こんばんは。
    なーるほど、そういうことがあるんですね。
    これは参考になりました。
    2011年08月30日 22:59

この記事へのトラックバック