近所の道路は『JAF』が好き

「また、落ちとるヨ~」 と、娘が言った。 何が落ちているかというと、車である。 しかも、“また”とある。 つまり、一度や二度ではないのだ。 そうだなあ、月に一台ぐらいは落ちているかなあ。 なに~!?と驚かれるかと思うが、これ、ホントの話。 というのは、近所に極狭の道路があるのだ。   最小1.6メートルとある。 普通車一台がぎり…

続きを読む

口の中に食べ物が入っていてもトイレに入りますか?

「ちょっと、トイレ」 食事中、私はそう言って、席を立った。 しかし、まだ、口の中にいっぱい食べ物が入っていたので、ある程度飲み込むまで、リビングでブラブラしていた。 それを見た妻は、こう言った。 「何してんの?トイレに行くんじゃなかったとね」 私は、答えた。 「ああ、まだ、口の中に入っとるけんね」 すると、 …

続きを読む

妻が全国の皆様に見せたい『パン』

まあ、つまらんとは思ったんだけどね。 妻が「どうしても」というもんだからね。 他に書きたい記事もなかったしね。 妻はブログを持ってないからね。 みんなに見せたい物があっても、夫である私に頼むしかないんだね。 だから、仕方ない。 載せてやろうかね。 「何を?」 はい、これです。↓ …

続きを読む

『バナナの剥き方』で負けを認めたくない男

「バナナの皮はどこから剥きますか?」のアンケート結果(2009年11月18日現在)。 ※写真の上部が先、下部がへたとします。(正しい名称は??)   『先から剥く』 ・・・・・4人   『へたから剥く』・・・・28人   『その他』 ・・・・・・・・1人 私のやり方の『先から剥く』は惨敗である。 まあ、『へたから剥く』が多いとは予想していたが、ここまで大差がつ…

続きを読む

バナナの皮をどこから剥いてもいいじゃないかあ

「まーた、変な所から剥きよる」 これだ、また、来た。 ほっといてくれと言いたい。 妻が、また、イチャモンをつけてきたのである。 ↓これを見て。 絶対に逆だと言うのだ。 「そういえば、前にブログで聞いたことがあったよねー、どっちが多かったっけ?」 ふ~ん、言われてみれば、そういったことがあったような。 検索してみた。 すると…

続きを読む

「自分が本流」と信じて疑わぬ妻

私は勝利を宣言した。 妻に。 「"ご飯を左”が13人で、"右”が6人よ」と。 『弁当のご飯は、右か左か』のアンケートの結果の話である(11/13現在)。 私が主張した『コンビニ弁当を食べるときは、ご飯を左にして食べる』 が多数派だったのである。 しかし、妻はこう言った。 …

続きを読む

弁当のご飯は、右か左か

ある日の昼食のことである。 妻は、午前中用事があって外出していたので、スーパーで弁当を買ってきた。 そのこと自体には、何もケチをつけることは無く、夫婦で仲良く食べようとしたのだが、妻がいちゃもんをつけてきた。 私の弁当を見て。 向きが逆だと言うのだ。 「ご飯は右やろうもん」 なるほど、妻の弁当を見ると、ご飯を右にしている。 しかし、私…

続きを読む

Twitterに登録しました。

ウェブリブログが、「Twitterへ自動投稿ができる機能強化をした」 ということで、早速登録してみた。 へへへ、新し物好きなところがあってね。 ただ、たぶん、放置してしまう可能性が高いような・・・。 Twitterのことは、名前を知っているぐらいで、ほとんど分からないし。 なんか、つぶやきがどうのこうのとか(笑)。    ※Twitterとは? 本名と…

続きを読む

「あいすまんじゅう」独占の私

先日、近所のスーパーで、アイス半額と妻から聞いた。 このチャンスを逃す手はない。 私は迷うことなく、行くことにした。 狙いは一つ。 『あいすまんじゅう』だ。 皆さんご存知かな? 九州名物となっているから、全国には出回っていないかも。 こんなヤツだ。 私はこれが大好物。 ただ、一つ難点があって・・・・、 高い、…

続きを読む

冬季限定「水ようかん」

   この記事を最初に公開したのは2007年の3月でした。    その後、2007年12月に再更新しました。    そして、去年も11月に更新したんですが、        昨日、また、風呂に入っているとき、突然、思い出しちゃった(笑)。    おいしいんです。    ホントおいしいんです。    「秘密のケンミンSHOW」にも出ましたからね。    ぜひ、…

続きを読む

アナログな妻

この記事は、妻の許可を得ております。 念のため・・・・・・(笑)。 妻はここ数週間ほど、肩が痛いと言っていた。 整骨院に2箇所行ったが、効果無く、今度は整形外科を探し始めた。 もちろん・・・・・・、 電話帳で。。。。 近所に良さそうなところがあったのだが、ホ…

続きを読む

変温動物の息子?

中学校から、昼頃、電話があった。 「DEMI(息子の名前です)くんの熱が37度以上ありますので、早退させたいのですが」と。 すわっ!!新型インフルエンザか?! 緊張が走った。 家族全員マスクをし、息子は部屋に隔離した。 しかし、息子の様子は見た目、普段と変わらない。 熱を測ると、36.8度。 あれっ? しかし、油断は禁物。 新型は、突…

続きを読む