サザエさんみたいな妻(駐輪場編)

妻の、駅前有料駐輪場での話。 そこの有料駐輪場は最初の1時間は無料になっている。 だから、妻は1時間たつ前に用事を済ませ、戻ってきた。 「さあ、帰ろう」 と、自転車を出そうとしたが、できなかったという。 「もう、壊れとーやん」 と思った妻は、そこにいた係員と思われるおじさんに伝えた。 「あのー、まだ。1時間たっていないのに自転車が出せないんですけど」 返ってきた答えは、 …

続きを読む

Googleが好きになった。

1/29付読売新聞朝刊に『グーグル 続く急成長』の記事が載っていた。 読んでみて驚いたねえ。 グーグルといえば、ネット検索最大手の会社だけれど、 創業者が32才の二人で、まだ創設7年の小学生になったばかりの企業だとは!! 皆さんはとっくの昔に知っていたのかもしれないけれど、私は全く知らなかった。 さらに私が気に入ったのは、その創業者の姿勢や理念。 金もうけに興味はなく、当…

続きを読む

再婚の夢

妻は笑いながら言った。 「再婚した夢を見たのよー」 (オレが死んだってことか?) と思っていたら、 「MOBI。はいたのよー」 「何で、あんな夢を見たのかしら?」 (めったに俺の夢なんか見ないくせによりによって・・・) なんてことを思っていたら、何かその夢の理由が分かったような気が。 ワイドショーの見過ぎだ(笑)。 【女性10人と謎の同居…初老男性、結婚・離…

続きを読む

容疑者とは?

『堀江社長』が『堀江容疑者』になった途端、ライブドアの株価は下がり、世間は猛烈に批判し始めた。 でもね、まだ、容疑者なんだよね。 「・・・・の疑いがある」という段階だ。 本人は容疑を否認してるし。 しかし、世間はそんなことはお構いなしに、 「堀江社長は・・・・をやった」 と断定するわけだ。 「もし、もしもだよ、堀江前社長が万一無罪だったとしたら・・・」 と、考えてしまった…

続きを読む

欲しいモノ⑬【マッサージチェア】

ブログの記事を書くと、なぜか肩が非常にこってしまう。 しかし、やめることのできない私である。 だから、マッサージチェアが欲しい。 だが、マッサージチェアは値段が高~い。 また、大きいから、リビングとかに置くと狭くなりそうだ。 Panasonic マッサージソファ イエローフラワー柄 EP-MS41-YZパナソニック 2010-06-21 Amazonアソシエイト by …

続きを読む

カードゲームに群がる子供たち

「ねえ、お父さん、カードゲームとDSとどっちが良いと思う?」 と息子が聞いてきた。 目を酷使するDSよりは、カードゲームの方が目が悪い息子には良かろう、と思い、 「カードゲームやないと~」 と私は答えた。 すると、息子は即座に、 「じゃあ、今度ダイエーに連れてってー、NARUTOのカードゲームをしたいけん」 と言う。 私はてっきり、カードゲームとはトランプみたいな遊びだと思っ…

続きを読む

「私の広告大賞【想定外。】」の補足です。

「私の広告大賞【想定外。】」について どうやら、堀江社長を起用した八ちゃん堂のCM・広告は地域限定のようですので、補足の記事を書きます。 最初、北部九州周辺だけの広告かとも思ったのです。 でも、その前のCMでは日韓(韓日?)ワールドカップで有名になったスキンヘッドの審判の人(名前は・・・・?)が出ていたので、全国版だろうと判断してしまいました。 しかし、地方の会社なのにすごいですね。 …

続きを読む

私の広告大賞【想定外。】

人の不幸をネタにするのはいかがなものかと、悩んだけれども、この面白さは捨てがたいと、ブログに保存することにした。 一昨日、逮捕のニュースとともにこの新聞広告を見て、失礼だとは思ったけれども大いに笑ってしまった。 自民党とともに、八ちゃん堂も想定外の出来事であったろうに、この機転の効いた広告はどうだ。 『災い転じて福となす』 といったところか。 私の中で、八ちゃん堂の株は急上…

続きを読む

「優柔不断」と「我慢」のススメ

私は、即断即決ができないタイプだ。 石橋を叩いて渡らないということも多々ある。 この性格が自分でもあまり好きではなく、イヤになることもある。 しかし、役に立つこともあるんだなあ。 それは無駄な買い物を防げる、ということ。 買いたい物があって、店に行く。 いろいろ品定めするが、結局買い切れずに家に帰る。 そして、1週間2週間と時が過ぎていく。 その間に「欲しい~!」と言う気…

続きを読む

宝くじに当たる人達

交通事故の写真を見せ、 「あなたは、行楽地に行く途中、交通事故を起こしてしまい、足の骨を折る大けがをしてしまいました。このとき、あなたならどう思いますか?」 という質問を200人の人にしたという。 面白いのはその質問の対象になった人達。 100人は宝くじに当たったことのある人達で、別の100人は宝くじに一回も当たったことのない人達に聞いたらしい。 その結果は・・・・、 …

続きを読む

こども用ハミガキ購入の注意点

ある薬局に行くと、見たことのないこども用ハミガキを売っていた。 値段も手頃だったので物珍しさも手伝って、買ってみた。 早速、その日の夜、子供たちが使ってみたのだが、歯ブラシの上のハミガキ粉を見てビックリ。 大量にのっかっているじゃないか。 「なんでこんなに使うとやー!」 と、何気なくハミガキのキャップを開けて、納得。 ハミガキ粉を出す穴がでかかったのである。 これでは大量にハミガキ…

続きを読む

「石油ファンヒーターとエアコンの暖房、どっちがお得?」について

「石油ファンヒーターとエアコンの暖房、どっちがお得?」について ワカメさんの結果発表を楽しみにしてました。 まあ、条件は多少違っても、 『エアコンがお得ということにはならない』 と、私は判断しました。 ありがとうございます。 ちなみに、我が家のエアコンは2~3年前に買ったもので、そのメーカーの最上機種だったんですが、取説には、 外気の熱を吸収し、部屋の中に取り入れて暖房して…

続きを読む

合格点の『KDDIメタルプラス』

1/20付の朝刊でKDDIメタルプラスの広告を見た。 今までは紺がイメージカラーだったが、今回はピンクへ変わっていた。 開通数も100万回線を超えたということで、次のステップへ入ったということか。 それはともかく、我が家もメタルプラスだ。 ネットも電話もメタルプラス。 本当にお得なのか、結局、よく分からないまま導入したのだが、 ADSL料金無料の2ヶ月が過ぎ、損か得かが分かるとき…

続きを読む

会社員生活も中間地点

最近、気付いたことがある。それは、 「オレは、後18年間働けば定年なんだ。」 ということ。 人によっては「え~っ、18年もまだ働くの」と思う人がいるかもしれないが、私は 「たったの18年」 と感じた。 まだまだ、ず~っと働きつづけなければいけないと思っていたのに、たった18年間働くだけでいいのだ。 正直なところ嬉しかったねえ。 そして、次に気付いたのは住宅ローンが無くて良…

続きを読む

記録簿としてのブログ

「ねえ、あれって、いつ頃やったっけ?」 「ああ、それなら、ブログを見れば分かるよ」 このような会話を何度かしたことがある。 年を追うごとに死んでいく私たち夫婦の脳細胞では、過去の出来事などはっきり覚えていないのだ(笑)。 そこを補ってくれるのがこのブログ。 日々のちょっとした出来事をテーマに書いているから、大体分かるね。 便利だ。 日記と違って、ブログな…

続きを読む

世界3大悪妻

1/14付読売新聞朝刊の編集手帳に、『世界3大悪妻』と言うことが書かれていた。 『世界3大悪妻』というのがあるなんて知らなかった。 誰が何を基準に決めたのか知らないが、何か面白い。 興味が湧いて読んでみると、『世界3大悪妻』とは、 ソクラテス、 モーツァルト、 トルストイ の妻、ということになっているという。 (ネットで調べてみると、ナポレオン第一夫人、北条政子(源頼朝の妻)…

続きを読む

妻のつぶやき(食器洗い編)

「最近、食器を洗ってくれないのね」 と、たまに妻は私に言う。 この寒い時期の私の返事はこうだ。 「だって、手が荒れるんやもん」 私は乾燥肌で、冬になるとそれこそおじいちゃんのような手になってしまう。 特に今年の厳冬はこたえ、あかぎれがいっぱいの手となった。 そんな私はできるだけ水仕事はしたくないのだ。 (自己弁護のために言っておきます。全くしないわけではありませんヨ。) …

続きを読む

スパムトラックバック増加中

なぜか、ウェブリブログがトラックバックスパム対策を強化した途端、トラックバックスパムが増え始めた。 毎日、1~3件は保留トラックバック一覧に入ってくるようになった。 それまでは、ほとんど無かったのに・・・・。 なんで、なんで? ただの偶然? それとも、パンドラの箱を開けちゃった? まあ、保留トラックバック一覧を見なければいい話なんだけど。 7日間たてば自…

続きを読む

我が家のレジャーは住宅展示場

新学期の初日、娘のクラスでは『冬休みの出来事』について全員発表しなければいけなかった。 さて、娘は何を言ったか。 「3階建ての家を見に行きました。」 と言ったとのこと。 それを聞いたとき、妻と一緒に笑ったねえ。 近所の住宅展示場に行っただけのことだからである。 同級生の中には、 「外国でサンタさんに会いました」 と発表した子もいたらしい。 外国の話をする子もいる…

続きを読む

「たまごっちのお世話ができないときはどうするのか?」の答え

「たまごっちのお世話ができないときはどうするのか?」の続きです。 その日、私はホンダディーラーから、毎年恒例のもちつき大会に招待されていた。 私だけ行ってもつまらないので、妻と娘も誘った。(息子はとっとと友達の家に遊びに行っていたのです) 娘は嫌がっていたが、妻が、 「どうせ、友達はみんなお出かけしておらんっちゃろー、一緒に行こうよ」 と説き伏せ、3人で行くことに。 車を30…

続きを読む

たまごっちのお世話ができないときはどうするのか?

冬休みの最終日、その日は朝から娘は悩んでいた。 泣きそうな顔をしていた。 (どうしたとかいな?)と思って、妻に聞くと、 「たまごっちなのよ」 と言う。 学校に行っている間のお世話はどうしよう、と悩んでいたらしい。 お世話をサボると死んでしまうというのだ。 「学校に行っている間ぐらい、大丈夫やろもん」 と私が言うと、 「ちょっとサボっただけで、すぐに死んでしまうとよ!」 と…

続きを読む

除湿器も加湿器も不要

「んっ?冬に除湿器?」を書いてから1ヶ月が経ちました。 やっと、計りましたよ、湿度を。 結果は・・・・・・・? 50~60%でした。 理想的な湿度です。 石油ファンヒーターをつけて室温20℃にした状態での数値です。 な~んだ。加湿器なんていらないじゃん。 (除湿器ももちろん必要ないですねえ。) 結露がすごいから、ひょっとしたらとは思っていたのですが、予想以上でした。 …

続きを読む

「妻のアイロンがけ」のつづき

そうそう、「妻のアイロンがけ」には続きがありました。 妻は、シャカシャカとえらいスピードでアイロンをかけてました。 とにかく早い早い。 (ちゃんとしわは取れとるとかいな)と思って、妻の手元のアイロンを見ると、 ピコーン、ピコーン、ピコーン、とウルトラマンのカラータイマーのように、ランプが点滅しているじゃないですか。 そう、アイロンが十分に熱くなってなかったのです。 「おーい、あっ…

続きを読む

前代未聞な出来事

平日の1/10(火)、仕事から帰り、食事をしながら折り込みチラシを見ていると、 アプライド(パソコンとデジタルAVの専門店)のチラシがあった。 (へ~、平日に珍しいな~) と思っていると、次に ヤマダ電機のチラシが出てきた。それには 『1月9日(月)本日限り!!』 とあった。 「あれっ、このチラシ、昨日のやん」 すると、妻が言う。 「違うのよ。これは今日の新聞に入っとったと…

続きを読む

欲しいモノ⑫【電波時計】

「我が家の時計たち」で、ロングさんとゆるゆるさんから電波時計をすすめられた。 単純な私は、それまで全く無関心だったのに無茶苦茶欲しくなってしまったヨ(笑)。 元々、時間にはシビアな私である。 一秒の誤差も無い時計なんて、すごく良いじゃない。 妻も「正確な時計が一個ぐらい欲しいよね」 と言ってるし。 というわけで、早速、 電波時計を求めて、時計屋さんに行ってみた。 電波時…

続きを読む

自覚

「ボケーっ」とカフェオーレを飲みながら、ニュースを見ていたら、 新成人が生まれた年の出来事が映し出された。 『阪神優勝』 『日航機御巣鷹山墜落事故』 (えっ、それって、オレが大学生の時やん) ちょっとしたショックだった。 自分が、中年のおじさんだということを認識させられた瞬間だった(苦笑)。 最後まで読んでくださって、ありがとうございました。 ◆人気blogランキング…

続きを読む

女性にオススメの『功名が辻』

NHKの大河ドラマ『功名が辻』が始まった。 この原作である司馬遼太郎の『功名が辻』は私の愛読書である。 もう、4~5回は読んだだろうか。 とにかく面白い。 特に女性の方にオススメだ。 (無能と言える)夫の山内一豊が、主人公の千代の能力によって大名の地位を得ることができるという話だから。 千代は賢く、性格も素晴らしい。 また、服飾デザイナー的才能も持ち合わせていた。 このこ…

続きを読む

便利になったのか、不便になったのか・・・

小学校の同窓会の連絡のやりとりはメールが中心だった。 二十数年前は、まだ、パソコンも無かった時代。 その時の友人との久しぶりのやりとりが、メールである。 不思議な感覚だった。 何はともあれ、シャイな私は電話が苦手。 メールの存在が有り難かった。 その一方、不便な経験もした。 電話番号もメールアドレスも分からない友人がいたので、仕方なく、友人の実家へ電話した。 「あのー、Y君の…

続きを読む

タイムカプセル

先日、小学校の時の同窓会があった。 『タイムカプセル全校同窓会』と銘打ったもので、30年前に埋めたタイムカプセルを開けるためだった。 当時、私は小学6年生。 だから、皆と会うのは30年ぶり、と思っていたが、同じ顔ぶれでそのまま中学に進学したので、実際は27年ぶりか。 とにかく、長い年月が経っている。 自分が何組だったかも覚えていなかった。 担任の先生も忘れていた。 同級生の名前すら…

続きを読む

妻のアイロンがけ

珍しく、妻がアイロンをかけていた。 しかし、何かおかしい。 シュー、シューという音がするのだ。 よくよく見てみると、アイロンはスタンドに置いた状態なのに、スチームが出ていた。 スタンドに置いたら絶対にスチームは出ないはずなのに。 「えっ、何で?」 と、アイロンをチェック! しかし、スイッチ類は問題なし。 妻の誤操作ではなさそうだ。 「壊れたかいな?」 と私が言うと、 「…

続きを読む

SMAPのトライアングル

大晦日、息子と娘は、 「紅白歌合戦を最後まで見る!」 と言って、夜中の12時前まで起きていた。 その理由は何か? 「SMAPのトライアングルを聴きたいとー」と言う。 娘は女の子だし、木村拓哉が好きらしいから、まあ納得できる。 しかし、なぜ、息子が? 「アニメか何かの主題歌かー?」 と聞くと、 「いやー」 と言う返事。しかも、 「H君はCDも持っとーとよー」 だって…

続きを読む

住所録の確認をした方がいいかも。

「あれっ」 出していなかった人への年賀状を印刷しようとして気付いた。 住所は合っていたが、一戸建ての家なのに、アパート名が入っていたのである。 アセアセになり、冷や汗がでてきた。 よくよく考えてみた。 原因はパソコンでの入力ミスだった。 『引っ越しました~♪』のハガキを受け取ったとき、住所を変更しておいたのだが、別枠にあったアパート名を削除し忘れていたのである。 そして、ま…

続きを読む

兼業主夫(?)の妻の大掃除

「兼業主夫(?)の大そうじ」・「兼業主夫(?)の大そうじ(第二弾)」と、私の大掃除の話ばかり書いたので、『奥さんは何も掃除をしなかったのか?』と、思っている方も多いかもしれない。 だから、妻を弁護するために、この記事を書く。 今回は妻も頑張った。 年末はやや控えめだったが、特に、今日は頑張った。 んっ?今日? そう、新年になってから、俄然張り切りだした妻だった。 どんどん整理し、…

続きを読む

『たまごっちプラス』が買えちゃった。

『たまごっちプラス』はあきらめ、『たまごっちのプチプチおみせっち』を娘に買ってあげた我が家だった。 しかし・・・・、 元日の朝、妻は寝ている私を起こして言った。 「ねえ、これ見て!」 いきなり起こされた私は焦点が定まらず、その字が読めなかった(笑)。 2分後、やっと目が機能し始めたので、妻が差し出したダイエーのチラシを見てみると、 お1人様1点100点…

続きを読む

兼業主夫(?)の大そうじ(第二弾)

新年明けましておめでとうございます。 今年は去年と違って、元旦からブログとなりました。 また、ブログ漬けの一年となりそうな予感です(笑)。 ちなみに家族は初売りへ行きました。 戻ってくるまでに、書き上げたいと思います。 始めたのは14時だった。 換気扇の掃除を始めたのである。 我が家にはスチームクリーナーがあるから、油汚れも怖くはない。 もっとも、なめていたわけではなく、…

続きを読む